第二実験開始

というわけで、別な所にランキング参加してみました。
システムを調べたくてね…

RSSの取得とかいろいろ

そこらへんも検証記事書くかもしれません。

突然のアトリエ

2020年追記
突然、日本語パッチがきました。

ーーーーーーーーー古い情報ーーーーーーーーーーーーーーー
日本語の手順として
プレイステーションメインにしたいソフィーのアトリエは
音声だけ日本語です。

有志による日本語化があり
https://github.com/shizukachan/atelier_pak_decrypt/releases
で解凍ツールで解凍をし

https://ux.getuploader.com/omago/download/3
で上書き。

pakファイルはリネーム
という仕組みですが、実はすでに対策されており
100%動かない事を検証確認できました。

pureserver検知で100%落とされるようです。

【MHW】いろいろなのになりきる【モンスターハンターワールド】

まずはニーアオートマタ
あの鬱ゲー、登場人物全滅系のです
2B
https://www.nexusmods.com/monsterhunterworld/mods/753
https://www.nexusmods.com/monsterhunterworld/mods/693
https://www.nexusmods.com/monsterhunterworld/mods/756

ニーアシリーズの全世界
ドラッグオンドラグーン3より
ゼロ
https://www.nexusmods.com/monsterhunterworld/mods/694

オトモ系
なんだろう、元ネタわかりません
https://www.nexusmods.com/monsterhunterworld/mods/796

という事で、変身してみたい人はどーぞ
モデリング系は基本的に自己責任の世界ですね


【MHW】活動停止を確認【モンスターハンターワールド】

というわけで、日本のMOD職人は
「chunk6.bin」で活動停止しました。

なので、ショップや持ち物系は結構ややこしいです

特にショップ編集は海外の優秀な
https://www.nexusmods.com/monsterhunterworld/mods/507
オンリーとなりました。

持ち物編集は、某サイトでもできますけど
https://www.nexusmods.com/monsterhunterworld/mods/393
オンリーとなるでしょう。

steamが発売されて、ドル箱戦争終了
そして、日本職人勢の完全敗北となりました。

どーなるかとりあえず楽しみです

blogmura.com 更新選別開始

というわけで、無事にRSS取得更新対象外と
なりました。

もう少しまってみて、フィルタ設定を見直さなければいけません。
うにゃー、更新なしなら何か告知してよぉっ
というわけで、運営状況確認後、googleの例キャッシュOFFにしようと
思います。

要望掲示板というか報告版も今月末で緊急閉鎖
というわけで、もう混沌としてるじゃないのさ。
管理組織が変わって、管理されなくなったとかも話があります

日本のIT技術をまた、体験する今日この頃

多分、設定できたんじゃね?

現行ドメイン上に、規制回避系設定をほどこした
実験サブドメインを設置しました。

一応、http/2対応。

というわけで、動作がいいようなら、実験サブドメインを
正規として運用するかもですです。


音量ミキサー

ウインドウズは、いろいろな配信サイトやゲームを同時に平行できます
その複数の音源をまとめるものとして、「音量ミキサー」というものが
あります。

コマンドで「sndvol.exe」と入力すると開きます。

デバイスとアプリケーションと別れており、
全部のアプリケーションの音を混ぜて、スピーカーにする
という風に表示されています。

という事で、このゲーム音でけーなとか
バランスどーなってるかなと疑問に思ったら
ウインドウズOSの音量を確認する事が可能です。

将来のバージョンでは「EarTrumpet」に切り替わるようです

今、日本では新規飲食店を展開するのは危険

海外の人気飲食店を日本でやるのに
商標をうまく奪って、客を横取りする方法が常識化したよ

1:似たような商標と日本での本家商標を予めとっておく
2:リニューアルしたとして、本家と似せていく
3:今までいた、日本での本家は市場から退場

という事で、新しく飲食店を展開するのは、非常に危険
と確定した。

新しく飲食店を考えてる君
やめる事をお勧めする。
将来人気になった時に、全部もってかれるよ

https://togetter.com/li/1310805

Onion Routing を ONにしてみた

Tor Browserってオニオンネットワークというのを
使う、よく匿名でとか言われてるアレなんだけど

cloudflareがルーティングに対応してるのね

どういう風に動くかというと、
オニオンサービス(出口リレー)とかを提供する
Tor network と cloudflare network の間にSSL証明書を
使って、更にトンネルを張って
HTTP/2らしく通信をするという感じらしいのよ
(ブラウザ手元にないから、検証しようないけど)

オニオンサービス(出口リレー)を使わない通信に
なるんだって
(よくわからんけど)

説明はこんな感じに書いてあった
https://blog.cloudflare.com/cloudflare-onion-service/

んで、その機能をONにしてみるよっていう記事でした


同人系界のすべて

実は同人界隈は、すでに一千万単位のドル箱と化していて
データに関してはバックアップなしのマスター一つ保管
で大丈夫

という事で完全浸透していたのです。

バックアップがないという事はマスターがなくなった時に
大慌てするのは明白で、作業が止まる可能性があるにも関わらず
バックアップなしで大丈夫 という満場一致

いやぁ、混沌ですねぇ

バックアップあればいい じゃないんですよ
紛失してしまったとか、お店に無くされた場合は
探してる時間は探してる時間。
作業の時間は作業の時間。

作業時間に空白を出さない為の手段なんですよ

といっても、お店が無くしたりしてくれないと治らないでしょうねぇ

*同人界隈と関係者は、TPP(環太平洋連携協定)を嫌っておりますので
 それ系の話題は、即ブロックする人しか存在しない事も確認
 しております。

【MHW】極ベヒーモス 【モンスターハンターワールド】

前回、例のあれは、「chunk7.bin」がきた時に更新で
満場一致とガチ暴露しました。

しかし、極ベヒーモスの景品に「ドラケン」の「重ね着」版
の報酬である「ミラージュプリズム」が報酬となります。

といっても、日本のMOD職人達はほぼ引退しているので
その人達には最新情報が存在しません
なので、信じる要素がないのでしょうねぇ

もっとも、MOD職人のドル箱戦法祭りでカプコンが心折れて
イベント全部前倒しでしょうかね
「03CF」のUnnabina??を追加しておけば大丈夫です。

「chunk7.bin」がくるまで対応不要という満場一致
なので、chunk更新がくるまで日本表示される事は
ないでしょう。

極ベヒーモスは、少しでもダメになったらクエスト撤退がメイン
なので、材料買って作ってしまったほうが
精神衛生上良いと断言できます。

いらないソフトを強制的に削除

シミュレーターゲームのMODサイトは
スパイウエアたっぷりのアップローダにあげるのが
当たり前になってたり
steamworksに対応してないゲームのMODは危険レベルです

そこで、強制的にアンインストール系を紹介
windowsdefenderが防衛したとかで、レジストリが吹き飛んだ
時に最適なのがこれ
「プログラムのインストールまたは削除をブロックしている問題を解決する」
としてMicrosoftが修正プログラムを配布してます。

また、レジストリとか全部確認するスタイルの強制アンインストーラーとして
「revo uninstaller」
というものも存在しますし

アドウエアがPCにいるのかどうかを確認するのに
「adwcleaner」というものがあります。

また、自動的にチェックを外すプログラム
「Unchecky」ってのも存在するようです。


【MHW】日本MOD職人の認識【モンスターハンターワールド】


例のWEBサイトだけど、クライアント更新がなければ
サイト更新しなくてもいい という満場一致意見が判明した。

今日から極ベヒーモスのクエストが始まったのだが
キーアイテム欄が日本語記載されていない

chunk6.binの段階で極ベヒーモスクエスト分のデータがあり
カプコンとしては実施する予定であり
2019/01/18からスタートした

が、日本のMOD界隈では
chunk7.bin
がくるまで、サイトのアイテムデータ更新はいらないと
いう事ですでに採択されていたのだ
海外のMOD界隈がレベルが高すぎて日本側が挫折してるようだ

結果
次回のサイト更新は「chunk7.bin」が来たときという事となった

名前衝突(Name Collision)

昔は、特定の範囲でしか、ドメインを展開しないという事で
ICANNが断固として増やそうとしなかった

結果、各企業が使われていないTLDを社内で使うようになった
存在しないから使ってもいいと内部で使うのが人気になった

しかし、ICANNが収入の為に追加を許可したなら話は別
社内TLDとICANN認可TLDが被った場合通信が利かなくなる
という事で、一部のTLDが新規参加できない状態なのよね

これも、ICANNが甘すぎた結果こうなったのよね
オルタネートルートが大量増殖した時もあって一時期すごい混乱してた
登録しないなら俺がルートサーバになるという所が非常に多かった
(その当時WindowsServer試験機系では、ルートサーバにオルタネート
 に向けても自動修復で100%ダメプロテクトかかってたけどw)
現在だと新規TLDで大量に入ってきてるから、オルタネートはなくなったけどね

新規TLD登録開始したら、
ICANNがどうしても売ってほしくない名前に関しては
SLDブロックリストとしてリスト化しています
ドメインハイジャックに人気になる
とかはもうどこのTLDでも登録できません。

登録するのも、安売りの一年ネタ担当というよくわからん
時代に突入しました。。。


ルートゾーンKSKロールオーバーで思うこと

DNSSECの心臓部で、更新しないとクラッカーにばれてしまう
かもしれん
というのはわかるんだけど

移行期間があるせいで無駄に、問い合わせ専門のDNSサーバに悪影響
なのよね
(フルリゾルバーとかキャッシュとかはそれ系)
ルートだから自分で信頼しないとDNSSECの意味がないというね
(これはルートSSL証明書も同じ)
新旧KSKが混在する時期があるから、その分、大きくなるのよね
受け取り情報量がね

DNSSECそのものが、
ルートサーバに、ルート公開鍵とルート秘密鍵があって
ルート公開鍵ってのを、公開だけに公開鍵を問い合わせ専門のDNSサーバ
に取得しておくのよね
(RFC5011で自動更新とかもある)

DNSレコードなんだから、ぽんぽん変更してしまってもいいだろうに…
(旧KSKなしでいきなり新KSK)

メタサバの簡単振り返り

ルールを何度か崩壊されて、効率厨涙目でした。
復活ポイントがあるおかげで
やられた後に敵状況を考えてると、他の人に復活させられる
のが常識になるでしょう。

エクストリームだと、どんどん加速も多くなり
状況は更にカオスになるでしょう。

人がいなくなるか、恐ろしい楽しみになります

chromeアップデート失敗祭り



現在、このウインドウズを使ってる中…
実は昔、chromeは撤退宣言出してます。
https://japanese.engadget.com/2016/08/21/google-win-mac-linux-chrome-2018/

バージョン: 73.0.3669.0以降ファイル構成が変わったらしく
アップデート発生祭り。
実は、プロファイルを含む全部のキャッシュファイルを全部削除しないと
治らないのです。
そう、普通に再インストールでは100%治らないという恐怖の
カオスですな

firefoxは安全らしいですね
https://www.mozilla.org/ja/firefox/channel/desktop/

DOA6発売日伸びてましたね

女性キャラの衣装破壊が問題のようですね

DOA5のPS4版では盛大にやってたのですがねぇ
まぁ、どうなるか楽しみですねw

ゲーム論 エンドコンテンツ

エンドコンテンツがないゲームは結構あります。

アトリエシリーズあれも、周回ゲームです
(リディー&スールのアトリエは、時間制限ないらしい)

ドラッグオンドラグーン、ニーアシリーズ
あれは周回前提。

物語は終わるんだから続きいらないだろうというケース
続きとかは次週でというケース

龍が如くはプレミアムアドベンチャーでエンドコンテンツとして
展開しているケースありますね

アトリエシリーズは制限時間があるうえで、エンドコンテンツなし
周回という鬼畜なものですが…
時間制限なくてもエンドコンテンツなしというのもカオスですけどね

長く続けてもらうのか、一発屋なのかわからない所だ

HTML5配信に対応しているか?

実はブラウザが、フラッシュプレイヤーを使えなくするという
状態まで来ています。

放送が写ってる映像の所で、マウス左クリックすると
フラッシュプレイヤーのバージョンがでてきたら
HTML5に対応していない証拠になります。

一部のサイトは、他サイトの配信データを使う事で
自サイトでは対応する予定は皆無という所もあるので
さくさく移動したほうが人として勝ち組でしょう

サイトのHTTP/2確認方法

HTTP/1.1までは、「1つのリクエストに対して1つのレスポンスを返す」
を徹底した仕様でした。
なので、リンク先が多いと表示が遅くなるというのがありました。
そして、ブラウザではセッション数も決められており、遅くなる祭りでも
ありました。
そのセッション数を増やす為に、ドメインシャーディングという
ドメインを増やして、セッション数を稼ぐという手もでてきた
即ち、ファイル1つ1つを順番に取得していくようなものだろう

HTTP/2では、「リクエストとレスポンス」をストリーム内で行い
平行処理ができるようになる。
即ち、全部のファイル取得をまとめてやるようなものだろう

仕様的には、https化されてなくてもいいけども
過去メール暗号で完全敗北を機しているのもあり
HTTP2ではSSL通信が必須となった。
ドメインシャーディングメインのサイトだと、効果ないので
SSL化メインでいくと、自然にHTTP/2になるだろう

どうやって確認したらいいのだろうか。
アドレスバーの「http://」を「https://」
に打ち直せばよい。
表示されれば、対応している
表示されずにエラーがでた場合は、対応していない
なお、無料サービスではホスティングを担当している所が
対応する予定がないと宣言している所もあるので注意が必要だ

見分け方は、対応する予定、対応検討と書いてあるが4か月以上進展が
ないという場合。
この場合は、検討していたが「http/1.1オンリー」を企業選択した場合に
こういう動きをする。
即ち、導入する予定なんかないから、何も進展ないよという事である
見極めや引っ越しはユーザの責任なので、
昔から愛用しているとかの横着はしないで、さくさく移転するのが人として
勝ち組であると断言できる

犬吠埼マリンパーク閉鎖

イルカ系は、全種持ち込み不可能みたいで
日本にある事が非常に貴重らしい

http://vivid-life.club/tedium/dolphin-honey/
「イルカ」売却狙いに一票

「譲渡」は0円
「売却」は相場

なので、相場が高ければ高いほど餌代以上を回収できる
という事になるのです。

動物愛護法関係の日本動き見てれば、少子高齢化加速しても
問題ないじゃんといえる具合のカオスさ
一体どーなるのでしょうねぇ

自転車・自動車・バイクの効率いい管理方法

日本は移民も受け入れるでしょうからますます増えますねぇ
というのも、危険運転映像を見ていると、どうやって先にいくか
どうやって敵を排除するかしかないんでしょう

あおり運転も、敵を排除作戦

道路交通法より、どうやって先にいくか
GSでもそう。
そこで、世界最強方法の管理を提案

まずは電柱一つ一つに無線LAN親機を取り付けて、日本中を
ネットワーク化します。(無線LANのIDはハードコーディング)
田舎だろうがなんだろうが関係ない

そして、自転車・自動車・バイク問わず無線LAN子機を取り付けます
(無線LANのIDはハードコーディング)

ドライブレコーダーが装備されていれば、システムが連動して
インシデント発生時には、番号が飛び出ます


これにより、どの車がどのように動いたかを完全に監視し
事故発生時にはこれを効率よく使う
IP/V6で効率よく車両を管理する(装置外してたとかわかったら、牢屋確定で恩赦
対象外)
GPSで同様なシステムでもいいだろう

こういうシステムでない限りは、危険運転映像はすべて効率よくする為に
あらゆる手段という事が断言できる
自転車も免許制でない限りは、効率良くするためのあらゆる手段と断言できる


Farming Simulator 19 複数段階の収穫2

収穫したものをトレーラーに移すのに、電車に乗せるパターン
トレーラーに乗せるパターンが確認できてますが

対応していればサイロにそのまま入れられます。
ほとんど、作物用になると思うんですけどねぇ
電車の貨物車両に直接入れられたのは想像できたけど
サイロに直接はびっくりしました。

ミニテクニック紹介でした

ガチ暴露したとたん読み込むスタイル

noarchive設定してると読み込まない説あるけど


なんだろうねぇ…
MyPCに保管してた証拠ですけど…
慌てられた途端これだよ。

恐らく一か月以上に一回RSSより読み込む仕組みにしたのでしょうねぇ
そうすると納得できるのよね
読み込むのを選択して、読み込む。
その間、他の更新は完全に止まる(読み込まれない)
そして、読み込むを選択して、読み込む時に再選別される
なので、一週間分とかさくっと読み込まれる。

「新着記事の反映には時間がかかります」とあるけどそうではなく
もともと、読み込むものと読み込まないものを選別して
クロールしているとみると、点と点がつながるのである。

リニューアル中という事だけど、クラウドに移したとしても結果変わらないように
思えるねぇ

AS番号を使った通信制御

本来、こういう使い方するべきではないんだけど
このほうが確実に拒否できるので、メモとして

まず、
プロバイダやレンタルサーバは大抵AS番号というものを持っている
極端で下手であるが、だいたいこんな感じ
(実際は、複雑に混じりあってどろどろ経路であり、世界中のインターネットが
 安定して見れるのである)

ASは、世界に一つしかない番号があり、IANAが一元管理している。
実際には、一部の領域をRIRに一旦割り当て、各国NICを通じて番号を割り当て
ている。

IANA→RIR→各国NIC→希望する組織(大まかにこういう感じで配布される)

これ実は、グローバルIPアドレスの一つは必ずどこかのASに所属している
プロバイダやレンタルサーバ屋等
提供形態によりさまざまであるが、これはBOT撃退に使える
iplocation.ioにて、IPアドレスから調べれば所属AS先が判明するので
出番は一度だけだ

そして、一つのIPからASを調べれば全所属IPが対象になるので
「Challenge」させてしまえばよい

逆にいうと、来てほしいという時はこのAS番号で許可すればいい
ここにある全所属IPは顔パスだよーという方法がとれる
「allow」させてしまえばよい

ISP内のASを分離させて構成しているサーバもあるので
「BLOCK」してしまうのは非常に危険であるので
理由の如何を問わず、「BLOCK」は「選択しない」べきだ

もっというと、「JSChallenge」「Challenge」「allow」だけで
すでに核爆弾(ツァーボンバー級以上)で防衛してるのと同性能だ

blogmura.com 欲しいのだけ読み込んで他は読み込まない

このブログは、robots.txtの設定を盛大に間違えてた結果
https://blogmura-help.muragon.com/entry/167.html
でいう、「にほんブログ村のプロフィールページ記事メンテナンスで2回削除した記事」
に該当したのか(そもそも、前ドメイン所有者時代の放置なので僕では
削除できない)、ブログ全体が今年から読み込まれる事はなくなりました。

説明文に「にほんブログ村で2回削除した記事は、にほんブログ村が取得しなくなるようになりました。」とありますので、robots.txtで拒否した分(僕の完全誤設定)
拒否した分も数えられるのでしょう。

最終読み込み日が去年分なので、ちょうどいいと思います。

http://blogmura-help.muragon.com/entry/384.html
まぁ、「blogmuraBot (+http://www.blogmura.com)」を追加しても無駄だった
のにまず爆笑したのと
crawl.blogmura.comの所属のASは通行許可出してるからね

murauchi.co.jpはjavascriptがONであればこのサイトは見れるはずだからね

移転先も考えたメモ。
ASに関しては、今夜あげる予定。

【MHW】歴戦王テオテスカトル【モンスターハンターワールド】

昔は、爆弾おいてほいほいだったのに
強いですねー

今回は普通に頑張れです

オトモ装備
出番なしなので、とりあえず龍属性武器
持たせて放置しておけ
(なんちゃって龍封力狙い)

プレイヤー武器
水属性か氷属性の弓
がいいかねぇ…
いやぁなんせ、マルチプレイだと近接武器では
当てるタイミングが存在しないんですよね
それぞれ好き勝手に動くので、テオも好き勝手動くんですよね
であれば、適当にひゅんひゅんしてればいいんでね?
という感じです

プレイヤー防具
エンプレスシリーズとかカイザーシリーズ(α、β)
でヤケクソ固めでもいいかなと思ってます
なんでヤケクソ固めって書いたかというと
炎で固めてもHPが溶けるんですよね
面白いくらいに強化されてるんです
問題がね、爆破属性を攻撃強化するのがくっついてるの
んで、テオテスカトルは耐性高いのよね

プレイヤー道具
エンプレスで固めた場合、広域化がついてきますので
(αでレベル4、βでレベル2)
体力を回復できるものなら全部持ち込むので
いいのではないでしょうか?

いや、キーアイテム調べたんですけどね
テオテスカトルの強化具合がすごい素敵なので
適当装備提案記事にしてみた。
ああ、もちろん最適解じゃなくて適当解よ
重ね着が増えた事で、装備の見た目を気にする必要性皆無
なので、各部位別シリーズでもいいと思います。
(僕は どーしても着こなし重視になってしまう。
 ばらばらコーディングはほんと苦手、天敵レベル)

GameBarPresenceWriter ってなんぞや?

ゲームを起動すると、Microsoftに何かの情報を
送っているのか接続しようとします。

実はこれ、windowsはもともとマルチタクスでいろいろなものを
同時に動かします。
ゲームも窓化してプレイしたりするでしょう。

なんとこいつは、windowsゲームの窓化する際に使われる
windowsでいうwin coreポジションで表示する為の
心臓部なんですね。

なので、あれこれ停止しようとしても絶対に動きます。
これを止めてしまうと世界中にあるウインドウズゲームが動かなく
なってしまうのです。

chrome70 googleの本音

以前より、ブラウザにも同期機能があり
googleとしては同期しているアカウントがメインのはずだ
(サブアカウントを持つ人は世界に存在しないだろう)
という考え方であった。

そこで、69にて同期しているアカウントで自動的にログインするように
修正したが、それが大炎上してしまったのである。
ユーザー追跡手法に問題としていたが、問題なのは同期しているアカウントと
普段使ってるユーザは別のわけがないという判断ミスである。

そこで、プライバシーに専用項目を作り
同期する方法を完全排除する代わりに、自動ログインを無効という
形にした。

Farming Simulator 19 いろいろ統括

羊や豚等の家畜も含めてすべて、ショップより購入という
まさに土地に好きなようにいろいろ置くという形に
変わりました。

そして、畑も始めからあるけどあれも削除して土地にする事が
できるという優れタイプ

問題があるわけではありません
建物を設置する事により、地形が勝手に変わってしまうのが
問題になってしまいました。
設置候補と違う所におけば変わるのでしょう

MODに関しては相変わらず、ウイルスだらけのアップローダに
アップする文化…
必要なもの以外は入れる必要性が皆無なのがいい所
21にはどーなるんでしょうねぇ

【MHW】去年の簡単振り返り【モンスターハンターワールド】

モンハンの去年振り返りです。

マルチプレイ対応しているのだから仕方ないのだが
オトモである猫が雑魚扱いすぎて非常に面白かった
オトモ道具を全部集めたら完全に放置でもいいのが斬新だった
結果として、主人公だけの装備を考えていればまったくもって
大丈夫。

しかし、MOD職人の大暴れやドル箱路線を狙った結果
新DLCアイスボーンは発売日未定となった。
でるかどうかわからないのも面白い

ウイッチャー3コラボもPCには来ないだろう
カプコンの心折れによって、開発終了になったパターンである

今後は、MOD職人のバイナリ解析で新MOD武器がでるだろう
オリジナルモンスターもでるかもしれん

クエストの文化も、スリンガー閃光弾祭りなので
視覚系に問題がある人はプレイを控えたほうがいいのは明白で
睡眠爆破・捕縛が常識手法なので、それを100以上持ち込めるMOD
を入れるのは当たり前となってきた。

とんでもない文化だな

あけおめことよろ

去年はどーも。今年もよろしくです。

一応、方針としてはドメイン名が変わっても変更先でどんどん
ガチ文化をどんどん暴露しようと思います。
そして、ディスコードのサーバを撤去して
googleIDを用いてそのままコメント書いてもらうスタイルにしました
メールでのやり取りが多く、ディスコード自体が不要と判断した為です
再設置の予定は今後ありません。
かといって、コメント欄を自由に書けるようにはしません(spam対策)

サブドメインは同じにしておくスタイルですが
廃止コンテンツはそのまま消えます。
移転コンテンツは某ドメインに移すかもしれません。
どーなるかは、この先次第。

今年もよろしく

PSとXBOX

新しいのが販売されますが、PS5は転売対象に なるでしょう。買い占めまくってオークションとかで 売る。 人間は手に入る場合、オークションでも使ったりします。 任天堂は御覧の通り、転売専用本体になりましたね 一般の手元には届く事はない状況です。 (基本的にはこの空気は賛成で満場一致...