ベリサインのrootCA使ってるサイト見つけた

VeriSignはSSL事業撤退して、使えないROOTCAなのですが

この会社がSSL事業をしていた時に
VeriSign Class 3 Public Primary Certification Authority - G5
という名前でも展開していました。

Symantec Class 3 Secure Server CA - G4
というのも中間証明書としてありました。

実はサンプルまだ手に入ります。
何かのチャンスサイトですね
よくわかりませんけどもね…

こちらです

証明書が無効ですとなっているのが
逆に正常なサイトです…
なんか矛盾してんな…

アドレスの横に赤いマークが
でるので、そこから確認してみてください


0 件のコメント:

コメントを投稿

情報はこちらへ。
ちなみに、googleIDは必須ですので
ご注意ください。

プライバシー防御の最高ソフト

Privacy Badger(Chrome、Firefox、Edge) 電子フロンティア財団(EFF)が開発しているプラグイン 広告や追跡系をさくさくとブロックし、何をブロック しているのかわかりやすく表示する。 実は他にもプラグインがあるのだが、フィッシングサイト に飛んだり、...