迷惑メールを防ぐ世界最強の方法(2020)

基本的にメールサーバはフィルタで振り分けて
すべてのメールを受け取るべき

例えば、パソコンのSSDが300Tだとしたら
290T分はメール受け取るべきという事で
世界的に満場一致意見になっています。

一通でも受け取りたくないという場合の
世界最強方法を伝授します。

gmailとかのフリーメールは
臨機応変に問答無用でGoogle サービスの削除
をすれば問題ありませんが。
確実に相手に使っていないと知らせる方法があります。

準備するもの
1:独自ドメイン
2:とりあえず独自ドメインが使えるレンタルサーバ

まず重要なのは、メール用のサブドメインを設定する。
これにより、イエローケーキの壁ができる。

設定基準
1:メール用のサブドメインを設定
2:基本的にはそのサブドメインのメールで送受信
3:なんらかの理由により迷惑メールが届き始めたら
  サブドメインを変更処理
4:3で切り離したサブドメインは、別の使わない用
  のなんちゃってMXサーバを準備する

なんちゃってMXサーバは、レコード設定しているけど
サーバは存在しない。
相手のSMTPサーバにメールを使っていないのを知らせる
為にある。
よって、なんちゃってMXサーバは「127.0.0.1」か
「0.0.0.0」(←あくまでwordpressユーザ満場一致意見)
に設定しておく。

そうすると、相手には確実にメールサーバがない
(メール使っていない)
と通知する事ができる。

「127.0.0.1」は、送信者が使ってるSMTPサーバ本体
「0.0.0.0」は、不明。

コメント

このブログの人気の投稿

デスストランディング(PC)

デスストランディング とある素材補給

デスストランディング(PC)  前回の検証