eveonline 深層心理的文化解説2

次にコーポレーション機能とアライアンス機能
ギルド機能とかそういうものです。
このゲームって、必ずどこかのコーポレーションに
入っておかないと世界が成立しないらしく、ゲーム開始すると
NPCが運営するコーポレーションに入ります
(学校名とか、なんだこれというのが多数で
 楽しい項目)
そして、ユーザが運営し、前回のヌル領域もあり
兵隊を欲しがる人間が多い、
ユーザが運営するコーポレーション
NPCが運営する方は誰も管理してない(システムでそーなってる)
ので、まったり系が多いですが
ユーザが運営するコーポレーションのほとんどは
ディスコードで管理し、記事を書いた時点でのあのワード
テレワークよろしくの徹底管理している所しか存在しません
リアルの会社で社長できないので、こっちでやってると思っても
まったくもって問題ない機能です。

ユーザが運営するコーポレーションをまとめているのが
アライアンスで、労働組合のようなポジションです

NPCが運営するコーポレーションは所属先が固定しており
第一候補がキャラクターを作る際の得意学問で所属
第二候補がキャラクターを作る際に選択した人種
となる。
第一候補から第二候補に切り替わるタイミングは
どこかのユーザのコーポレーションに入った後に
退社するタイミングである。
別の会社にまた入り、解散や退社した後は第二候補に
また入る。

ちなみに、10連ミッションだけやって、
ノーマルエージェントからのお仕事受けない人は
NPCコープに入っているので、お誘い受けても断ってもいい
他売却等は、コープの税率まったく関係ない。

課金した場合、スキル「コーポレーションマネージメント-lv1」
はネタで取っといてもとりあえず損はないwww
*ユーザコーポレーションの雑魚の理由が、2キャラ目でやっても
 チュートリアルでとあるのを忘れると画面がバグリオリンピック
 だからである


コメント

このブログの人気の投稿

デスストランディング PC版登場後知られてない

デスストランディング 人口は…

デスストランディング 武器ランキング