eveonline 全アライアンスが恐怖に飲まれている?

Forsaken Fortressの話、そしてsteamに同名の
ゲームがあった為に、椅子から転げ落ちてる状態です。

26日のアップデート記念にコーポレーションを立ち上げ
ようとしたら、脅迫ですぐに一人コーポレーション運営
にせざる負えなかったという人がおり
そこで、少し掘り下げてみました。

建築物というと、要塞や採掘基地系などのものが浮かび
あがりますが、車でいうガソリンポジションの燃料が
ない場合、低電力から放棄状態に入る。
修復や強化なしでそのまま落ちてしまうのが放棄状態と
考えるのが妥当

放棄状態になっても、パワーをONにする事は可能で
モジュールの復元から始まる形になりますが
燃料が必要になってきます。

可能性としては、3ヵ月不在でも余裕だったものが
それができなくなる事で恐慌状態に陥っている
(全セキュリティ共有)
もちろん、現廃人系組織は認めたくない為に
排除にかかっている。
設置物はコーポレーション管理の為、アライアンスが
何かしらの強行接収を行ってるのは明白だ。
そう考えた場合、放棄されたコーポレーション領地から
徐々に消えていく事になる。

POSが落ちたら領地なくなるので、そう考えると
統括してる地域に燃料を補給できない組織が多い?
という事が考えられます。
そうなると、新規立ち上げライバルを早めに
駆逐するのは妥当と言えますしユーザからしたら
ヌルセキュリティに行こうがいかまいが奴隷にならないなら
排除という文化となるのは、容易に想像できます。

コメント

このブログの人気の投稿

デスストランディング PC版登場後知られてない

デスストランディング 人口は…

デスストランディング 武器ランキング