まぁなんともいえないが

レターパックって、普通、
証明書発送だとか、何かの印刷物発送だとか
振込用紙系の転送発送とかそちら系しか
思いつきませんねぇ・・・

もっとも、日本の場合は安いから使うになって
しまって利用シーンとかけ離れているケースが
ほとんどです。

効率超大国日本だからこそ起こりえる事で
こういうサービスを展開した日本郵便が完全敗北
と断言できるわけですが…

マイクロソフトさんみたいにサービス終了するべき
種類なのではないかと思います。
実はMicrosoft OneDriveでそういう例があります。
(マイクロソフトは昔、容量無制限の月額サービスを
 やっており、ユーザが1TB分のオペレーションシステムの
 全バックアップで使っていた為、マイクロソフトも(さすがに)
 使い過ぎといったものの、ユーザは容量無制限だろと突っぱね
 マイクロソフトが緊急サービス終了したもの。)
マイクロソフトとしては、そんな使われ方されるのは想定外だった

あとレターパックプラスとレターパックライトは同じ扱い
とのことで、実は差別化が皆無だったらしい
そして、配達員の交代制度??も皆無との事
とある置き配文化で、盗まれ祭りも起きるかもですねぇ
(置き配文化に対するつっこみで、他意はなし)



コメント

このブログの人気の投稿

各ハードウエアには互換性がある

デスストランディング PC版登場後知られてない

デスストランディング 人口は…