Internet Explorerサポート終了

今までお疲れ様でした。

といっても、Internet Explorer4の時代にWindowsのシェル

と統合済みでInternet Explorerそのものは残るんですね。

え?なくなるんじゃないの?サポート終了って何?って話

になるんですが


月額式のMicrosoftOffice…そうMicrosoft365(旧Office365)は

2021年8月中旬まで

同じく、Microsoft Teamsのサイトは

2020年11月30日まで

それ以外のMicrosoft365アプリやサービス系は

2021年8月17日以降はサポートしなくなる


という事で、Internet Explorerで表示しようとしても

表示できるかわかりませんよって話です。

もっとも、Internet ExplorerのIEToEdge BHOプラグインで

エッジで飛ばされるんでしょうけども…


そういえば、旧Edgeからの新Edgeの強制アップデートですが


の通りに、youtubeという動画サイトにて、旧Edgeが敗戦

戦国時代の織田信長包囲網時代、1日で全領地を失ったレベルの敗戦

 同じ戦国時代で関ケ原の合戦の冬の陣で、徳川家康側が一日で全領土を失った

レベルの敗戦とも例えられよう

そうなると、Microsoftも早く存在を消滅させたいという心理も見えてくる


0 件のコメント:

コメントを投稿

情報はこちらへ。
ちなみに、googleIDは必須ですので
ご注意ください。

プライバシー防御の最高ソフト

Privacy Badger(Chrome、Firefox、Edge) 電子フロンティア財団(EFF)が開発しているプラグイン 広告や追跡系をさくさくとブロックし、何をブロック しているのかわかりやすく表示する。 実は他にもプラグインがあるのだが、フィッシングサイト に飛んだり、...