Excelで提出は嫌だ祭りがあった

ツイッター話題です。

文化芸術活動の20万支給のあれ

実は日本では、しっかり指定しないと動けない人です

どーいう事かというと、互換性を確認する人が存在しないのです。


ファイルを一つダウンロードしてみると「xlsx」という

拡張子です。

この拡張子は途中で採用され、XMLベースの圧縮ファイルです。

申請する側は、公式サイトに書いてないから互換してるわけがない

という前提で動きます。


なので、実はIFとかSUMとかの関数が完全互換でも、

信用する要素が皆無の種族なのです。

拡張子「xlsx」が読み込め、同じ動作をする必要がありますけどもね


あと、MicrosoftExcelが有料である事で互換性の話とかは

亜空間に飛んでいる現状がある


0 件のコメント:

コメントを投稿

情報はこちらへ。
ちなみに、googleIDは必須ですので
ご注意ください。